見積もり

フェンス

ハクビシンやアライグマの駆除を行って貰う場合にかかる費用は、それぞれの駆除業者のウェブサイト等を参考にする事によって把握することが出来ます。
しかし、そうしたサイトに提示されている価格にプラスアルファで料金が発生する事もあります。
ですから、ハクビシンやアライグマの駆除を業者を利用して行なう場合には、事前の見積もりがとても重要になります。
見積もりを行なう事によって、どの程度の費用が必要になるのかを具体的に把握する事が出来ます。

さらに、見積もりは無料で取ることが出来る業者も少なくないので、見積もりを色々な業者でとってみて、実際にどの程度の料金が必要になるかを知った上で業者を選ぶのも一つの手です。

アフターサービス

檻

ハクビシンやアライグマの駆除業者を利用して、ハクビシンやアライグマを駆除して貰った場合に重要なのは駆除をしてもらうことだけではありません。

駆除業者の中には、駆除の後に再びハクビシンやアライグマが住み着かないようにするために、屋内への侵入を妨げるさまざまな措置を行なっている業者も存在しています。
そうした措置を行なうことによって、駆除後に同じような被害に合う可能性が大幅に減ります。
措置を行わない場合は、駆除した後すぐは被害もなくなりますが、屋内への侵入経路はそのままになるため、再び同じ被害に合う可能性はゼロではありません。
既に、そうした被害にあっていることからも、被害に再び合う可能性が高い事は言うまでもないのです。
それ故に、適切な措置を施して、同じような被害に合わないようにする事がとても重要なのです。

ハクビシンやアライグマが住み着くのを未然に防ぐことによって、駆除などの必要が全くなくなるため適切な事後処置がとても重要なのです。

料金

有刺鉄線

ハクビシンやアライグマの駆除を業者に依頼する場合に必要になる料金は業者によって大きく違っています。
その為、業者を探す際に、どの程度の料金が必要になるかも一緒に調べておく事が重要です。
駆除料金は、利用する業者毎に全然違いますし、料金が高ければ高いほど、高い駆除技術を持っているわけでもありません。

料金の高さ=駆除技術では無いため、料金だけで業者を選択するのは一定のリスクを伴います。
しかし、基本的には高さと技術は比例関係にあるため、高さを基準に利用する業者を選ぶ人もいます。ですが、安い料金でも高い技術を持っている業者もあれば、その逆もあることは忘れないようにする事が重要です。
それぞれの業者の駆除技術の高さなどは、業者の評判サイトや口コミ情報等を参考にする事で、ある程度は把握する事が出来るようになっているため、口コミ情報等を参考にするのも1つの手法だとえいます。

自分で

作業服の男性

ハクビシンやアライグマが自宅に住み着いた場合、駆除業者に頼らずに自分で駆除をすれば問題がないと考える人もたくさん居ます。
しかし、自分で駆除することは出来ないのです。
その理由は非常に単純で、法律によって勝手に捕獲する事が出来ないようになっているのです。
ハクビシンは鳥獣保護法の狩猟免許であったり、各都道府県の狩猟者登録が必要になります。これは、ハクビシンの駆除にはカゴなどの罠を利用するため、わな猟免許や罠猟を行なう狩猟者登録が必要に鳴るのです。その為、自分でハクビシンの駆除を行なう為のハードルは非常に高いのです。
アライグマは、外来動物法によって、外来動物に指定されています。その為、勝手に捕獲することは出来上にのです。
捕獲する為には、ハクビシントハ違って防除作業従事者になる必要があるためです。
その為、素人の人間がハクビシンやアライグマの駆除を行なうためには、それぞれ捕獲するための資格が必要となるので、難しいのです。
しかし、業者はそうした資格を持っているため、業者を利用することで、ハクビシンやアライグマなどの害獣の駆除をしてもらうことが出来るようになっているのです。

オススメリンク

屋根裏等に入り込まれないようにアライグマ対策はしっかりとしておきましょう。駆除が終わっても被害が起こる可能性もあるので、気を抜かないようにしましょう。
ハクビシンが出たら対策をするべきです!「害獣駆除110番」
アライグマの駆除を行うときは專門業者を利用して調査してもらいましょう。怪我や糞害などの被害をなくす事が出来ます。

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031